会費について

 
入会金

 入会金はありません。

会費

 会費は一人3,000円/月です。但し、高校生以下は1,000円/月です。

会費支払い方法

 絵画教室の中で、会計係にお収めください。
 

入会申し込みお問い合わせ

 
見学申し込み

 見学はいつでも教室に気軽にお越し下さい。
 申し込みは下記に、またはお知り合いの会員に直接お申し込みください。
 

入会申し込み、お問い合わせ、ご連絡等

 電話:  090-3382-0643 (磯部啓次)

 メール: indigo_kayokai@yahoo.co.jp 
 


火陽会会則

             
第1条[名称]火陽会 (浜松市浜北文化協会所属)
第2条[目的]絵画の学習と会員相互の親睦を図ることにより、 共通の趣味を楽しむこと。
第3条[組織]会の目的のために入会を希望し、会費を納入した会員により 構成する。
      会の運営のため、次の役員を置く
   会長  ・・・・・1名
 副会長 ・・・・・若干名
       会計  ・・・・・1名
     顧問  ・・・・・歴代講師
     理事  ・・・・・歴代会長
    役員の任期は1年とし選出は会員の互選による。 (再任可)
第4条[会費]会費は教室を休む休まないにかかわらず、会員としての 資格を有する限り
    毎月(複数月分にても可)納入しなければならない。
    都合により引き続き長期間教室を休む場合は、いったん退会届 を提出して
    退会するものとする。
第5条[活動]毎週水曜日に、昼間の部は午後2時00分から4時30分まで、
    夜間の部は午後7時00分から9時30分まで絵画教室を開く。
    会員は、昼間の部または夜間の部いづれかに所属する。
    但し、昼間の部または夜間の部への変更は随時出来るものとする。
    教室には昼間の部および夜間の部のどちらにも、副会長1名以上が在籍する。
    会員の作品展、スケッチ旅行、等の活動は、昼間の部と夜間の部は一緒に行う。
第6条[会議]会議は総会、理事会、および役員会とする。
    総会は毎年1月、理事会および役員会は必要に応じて開催する。
    総会では次の事項を討議する。
     役員を改選
     前年度活動報告
     会計報告
     本年度の活動計画の承認
     本年度の収支予算の承認
     その他重要事項
    総会および役員会の決議は、出席総数の3分の2以上の賛同による。
    会議は、昼間の部と夜間の部は一緒に行う。
第7条[会計]会計年度は、毎月1月1日に始まり12月31日に終わる。
     会の運用のための費用は次のものをもって充てる。
     会費、事業収入、補助金、雑収入
     会費は月額3000円
     高校生以下は 月額1000円
  (補足)会費は、昼間の部と夜間の部いずれに所属しても同額とする。
    会員に対する見舞金は行わないこととする。
    慶弔金は会員本人に限り金額は1万円とする。
  [附則]会の役員経験者で多大な貢献があった会員が、健康上の理由等で
    やむなく休会する場合、会員本人が退会の意志がなく 引き続き
    会員として資格を望む時は、理事・役員会に諮り総会の議を経て
    名誉会員とすることが出来る。名誉会員の会費は免除される。

Copyright 2014 (c) 火陽会 All rights reserved.